真冬の果実

サザンオールスターズを愛する管理人による雑記ブログです。 サザンオールスターズの最新情報、地元我孫子市を中心に千葉県の情報、 楽天ポイント生活についてなど、さまざまな情報を提供していく雑記ブログです。

【シングル感想】#4 思い過ごしも恋のうち【サザンオールスターズ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

勝手にシンドバッド路線、第1章 完

 

管理人お勧め度:★★★★(最高5点)

 

サザンオールスターズのシングル4作目です。

1979年7月25日発売。

アルバム「10ナンバーズ・からっと」収録曲。

映画「彼女が水着に着替えたら」の挿入歌でもあります。

オリコン週間7位。年間56位ということで、まぁ中の下のヒットという感じです。

 

衝撃のデビュー作勝手にシンドバッドでコミックバンドというかイロモノ扱いを

されてきたサザンオールスターズ。その路線の終わりを象徴するのが

思い過ごしも恋のうち」ではないでしょうか。

 

いとしのエリーで世間に良い意味での衝撃を与えてから4ヶ月、

新しく世に出たこの思い過ごしも恋のうち勝手にシンドバッド

気分しだいで責めないでと同じ路線の曲調。

 

「あれ?またこっちの路線に戻るの?」と世間は思ったでしょう。

 

いえいえ、これが元々3曲目の予定だったのですが、サザンオールスターズ

矜持で「いとしのエリー」を先にリリースしたのです。

これもやはり事務所の意向があったのでしょうか。

 

なおこの曲のシングルでは少しバラード寄りな「しっとり」系な

曲が続きます。ちょっとした不振にも陥ります。

しかしサザンオールスターズはそこで終わらなかった。

彼らは不振を乗り越え、糧にして成長していくのです。

この話についてはまた後日になりそうですが・・・。

 

いとしのエリーについてはコチラの記事を参照ください。

 

www.sas-kuwata.work

 

 勝手にシンドバッドについてのレビューはコチラ↓ 

www.sas-kuwata.work

 

気分次第で責めないでについてのレビューはコチラ↓ 

 

www.sas-kuwata.work

 

 

デビュー当時の映像が載っている動画はこちら。

 


サザンオールスターズ 勝手にシンドバッドから

 

 

男は立てよ 行けよ女の元へ

 

上では「勝手にシンドバッド」や「気分しだいで責めないで」と同じような

曲調と書きました。 確かに似ています。ノリノリだし。ライブで演奏されると

何か盛り上がります。しかし確実に上記2作より進化していると思います。

 

出だしから躍動感に溢れていて、歌詞やメロディに幅が出たというか、

完成度が違うなぁ、と思います。個人的な意見ですが。

 

男は立てよ 行けよ 女の元へ

 

すごく語呂が良いというか、スムーズに歌うことのできるフレーズですね。

このサビに向かう前段の、「さぁ盛り上がるぞ!」と期待させる疾走感。

たまらん。

 

いやだ いやだ だめよ だめ そげなこと

 

いや~カラオケで歌う時、このパートに来ると一人で超テンションが上がります。

そのあとに来る

 

どいつも こいつも 話の中身が どうなれ こうなれ 気持も知れずに

 

という早口パートが大好きだからです(笑)

 

この歌を初めてライブで聴いたのが、親に頼み込んで連れていってもらった

サザンオールスターズ スーパーライブ in 渚園 」(1998年)

 

 です。

 

夏なのでまだ日が明るく、でもちょっと夕陽が見え始めたような時間帯だったと

記憶していますが、すごく海と夕陽とこの歌が似合っていて、印象に残っています。

そして上記の早口フレーズに衝撃を受けました。周りも笑いながら盛り上がっていましたね。後日DVDを購入した際、この時の映像を見ていると、会場がいい感じに盛り上がっていました。

 

 

 

思い過ごしも恋のうち

 

サビのこの歌詞=曲名ですが、まぁ素敵なフレーズですね。

言葉遊びの天才、桑田佳祐のフレーズに外れなし。

すごく印象に残ります。ライブで大合唱できますしね。

 

茅ヶ崎ライブの時も大合唱でしたね。茅ヶ崎ライブのDVD化マダー?

 

曲の最後のフレーズ、

 

別れ話はミズリー

昔話はHistory

次の日も おもいきり

しゃぶりつくように Patiently

 

ダイナミックかつリズミカルでスピーディ。

そして再びサビへと向かうこの疾走感がたまらない!!

この曲は完全にライブ向けの曲だと思います。

盛り上がること間違いない!!

 

まとめ 

 

点数は★4点。

気分しだいで責めないで」と比べれば、葛藤を振り切って

サザンオールスターズの音楽として進化していると思いますが、

シングル4曲中、3曲も同じ路線なのでちょっと食傷気味かもしれません。

★3点かなと思いましたが、ライブで聴くと盛り上がるのは間違いないので、

1点プラスしました。審査基準が滅茶苦茶ですが、個人ブログなので許して下さい。