真冬の果実

サザンオールスターズを愛する管理人による雑記ブログです。 サザンオールスターズの最新情報、地元我孫子市を中心に千葉県の情報、 楽天ポイント生活についてなど、さまざまな情報を提供していく雑記ブログです。

【シングル感想】#5 C調言葉に御用心【サザンオールスターズ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

また新しいサザン

 

管理人お勧め度:★★★★(最高5点)

 

サザンオールスターズのシングル5作目です。

1979年10月25日発売。

アルバム「タイニイ・バブルス」収録曲。

映画「彼女が水着にきがえたら」の挿入歌でもあり、

ヤマザキナビスコチップスター」のCMソングとして起用。

オリコン週間2位。年間60位ということで、まぁ中の下のヒットです。

それでも37万枚は売れたのですから、この当時の歌の力って凄い。

 

後に曰く、この「C調言葉にご用心」の前に収録された

10ナンバーズ・からっとの出来が悪く、内容に不満があったそうな。

 

サザンオールスターズは今後の活動に不安を抱いていたようですが、

今回のC調言葉に御用心が中ヒットを飛ばし、今後もプロでやっていける

自信を持てたようです。

 

サザンオールスターズは世間の印象よりずっと、世間における

”サザンの現在地”を見定めていると思います。少なくとも見定めようとしている。

 

サザンオールスターズが世間に”アーティスト”として認知された

いとしのエリーとデビュー曲勝手にシンドバッドとの格差。

そして今回の「C調言葉に御用心」により、サザンの奥深さがまた世間に

認知されたように思えます。

 

 

いとしのエリーのレビューはこちら↓

www.sas-kuwata.work

 

 勝手にシンドバッドについてのレビューはコチラ↓ 

www.sas-kuwata.work

 

気分次第で責めないでについてのレビューはコチラ↓ 

 

www.sas-kuwata.work

 

 

デビュー当時の映像が載っている動画はこちら。

 


サザンオールスターズ 勝手にシンドバッドから

 

 

C調言葉、って何?

 

あちょいと C調言葉に 騙され

泣いた女の涙も知れずに

いっそこのままふらちな心で

いるなら胸が痛むね  「C調言葉に御用心」/作詞作曲:桑田佳祐

 

 サビの部分にいきなり現れるこの”C調言葉”とは、何でしょうか。

ウィキペディアから引用しました。

タイトルである「C調」とは、「調子いい」→「ちょうしー」→「しーちょう」→「C調」という業界用語倒語的な変形である。意味として「調子のいい言葉に気をつけろ」となる。C調ハ長調のメロディーが明るくのりがいいことに掛けている洒落でもある。なお、楽曲そのものはC調ではなくE調(ホ長調)である。 引用元:wikipedia

 

曲調のことにまで言及してあるのが面白い(笑)

ということで業界用語的なものなんですね。

「しーすー’(寿司)」とかと同じです。

 

そしてC調言葉は「調子いい」からの変形であるので、

「調子のいい言葉に気をつけろ」という意味になります。

まぁ今ではC調なんて言葉は聞きませんし、使いませんが

私の親曰く、この曲以降になって世間でも使われるようになったとか。

本当かどうかは知りません・・・

 

いつもいつもアンタに迷惑かける俺がばかです

 

 

出だしのこのフレーズが好きです。 

なんか「ごめんよ俺が馬鹿だった」と同じ人物が作ったと

分かるような歌詞ですね。

※「ごめんよ俺が馬鹿だった」は後年の私的名曲の一つです

 

いつもいつもアンタに迷惑かける俺がばかです

波に消えた人の名を呼ぶなんて

今宵二人で翔んだつもりで抱いて震えるだけじゃ

分かりあうはずもなく別れてく「C調言葉に御用心」/作詞作曲:桑田佳祐

 

今の彼女=”アンタ”ではなく、昔の彼女=波に消えた人”の名前を呼んでしまう男。

ただ抱いているだけじゃ、分かりあえる筈もなく・・・という出だし。

この4行でもうストーリーが出来ていますね。

 

胸をつかみうなじを味わいやせた腰をからめて

とぎれとぎれの声聞くだけでいい

恋をすればするだけ女の顔に醒めてく

髪の長さや色気じゃ酔えない 「C調言葉に御用心」/作詞作曲:桑田佳祐

 

そして男の方は既に恋から醒めている感じが窺えますね。

髪の長さ、色気にハマっていた当時は過ぎ、時々の声を聞ければいいと。

なんつー自分勝手な(笑)でも男なら気持ちわかるかもしれぬ・・・。

 

俺にだまって恋をしていた あなたもやはりダメね

甘い言葉で背中をいじられて

女ですものアンタこの頃移り気なるがままに

深いわけなどあろうとなかろうと

C調言葉に御用心」/作詞作曲:桑田佳祐

 

そして”あなた”もまた今の恋からは醒め、

甘い言葉=”C調言葉”に乗せられて、新しい恋に移ろいでいるようです。

このあなたは前の彼女=”波に消えた人”のことでしょうか?

そして”アンタ”もまた移り気なるがまま、と描かれているのです。

調子のいい言葉で女を引っ掛けてきた男の自業自得でしょうか・・・

 

砂の浜辺でなにするわけじゃないの恋などするもどかしさ

乱れそうな胸を大事に風に任せているだけ

C調言葉に御用心」/作詞作曲:桑田佳祐

 

そして砂の浜辺で一人、憂う男・・・

明日からこの男はまたC調言葉で女を引っ掛けるのか、

それとも反省していくのか。

 

桑田さんの作る世界観なら、間違いなく前者ですね(笑)

 

いや~でも相変わらず良い曲作りますなぁ~!!

ライブで演奏されると、この曲はわっ!て盛り上がり、

その後曲調に浸ってウットリ聴いている人が多い印象。

僕もまたウットリしながら曲調に酔いしれています。

 

まとめ  

点数は★4点。

サザンの”夏の終わり”ソングのはしりと呼ぶべきでしょうか。

桑田さんもお気に入りなのでしょう。

3つのアルバムに収録され、ライブでもよく演奏されています。

 

タイニイ・バブルス

・HAPPY

・海のYeah!

 

私は親に買ってもらった海のYeah!でこの曲を知りました。

当時は小学6年生でした。

後に出てくる”真夏の果実”の世界に圧倒されたのですが、

C調言葉に御用心という曲は最初、あまり印象に残らず。

 

しかし時は移ろい学生時代になって色々なライブDVDを

バイト代で集めていくうち、この曲の虜に。

自身の経験などを背景に映し出していくと、

この曲の切なさが沁みるようになってきます。

まさしく大人の曲ですね。

 

世界観が万人受けしないという意味で4点にしました。

大人になった貴方にとっては5点満点でしょう。

審査基準?適当だよそんなもん!!